【動画】奇岩めぐる「岩部クルーズ」 6月末まで乗船料が無料 北海道・福島町=三木一哉撮影
[PR]

 「それっ!福島町がおごります」

 津軽海峡に面した北海道南部の福島町。奇岩が並ぶ海岸線と透明な美しい海を堪能できる「岩部クルーズ」が、6月いっぱい無料で乗れる。

 無料になるのは1人3千円の乗船料だけじゃない。町内にある「横綱千代の山・千代の富士記念館」(入館料500円)、「青函トンネル記念館」(同400円)も対象になる。鳴海清春町長のアイデアだ。

 「岩部クルーズ」は、自然の恵みを観光に生かそうと昨年から運航を始めた。大事な2年目を襲ったのが新型コロナウイルス禍だ。大型連休の4月29日からの運航は6月1日に延期を余儀なくされた。

 観光自粛で誰も乗ってくれなかったら町に乗船料は入らない。どうせなら、乗ってもらって町の魅力を伝え、町内での消費につながればいい――。

 そんな割り切りが、この太っ腹なアイデアを生んだ。

 クルーズ事業は町が一般社団法人福島町まちづくり工房に委託していて、今年度の委託費688万円は町予算に計上済みだ。

電話殺到 月末まで予約埋まる

 「町のおごり」を始めると、申込窓口は電話が鳴りやまなくなった。

 船の定員は1便11人で1日2…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら