[PR]

 昨年夏の参院選で地元議員らを買収した疑いが強まったとして、衆院議員の河井克行・前法相(57)と妻の案里・参院議員(46)が公職選挙法違反容疑で逮捕される見通しになった。2人の議員宿舎などには18日早朝から多くの報道陣が詰めかけた。

 東京・赤坂のビルに囲まれた高層マンション。克行氏が住むこの衆院議員宿舎前では、空が白み始める前からテレビカメラ数台が待ち構えた。午前10時ごろには数十人の報道陣に膨れあがり、カメラの放列が建物の出入り口を警戒した。案里氏が使う麴町の参院議員宿舎にも十数人が集まり、送迎の車が出入りするたびに車両内をうかがった。

 永田町の国会議員会館内にある2人のそれぞれの事務所前にも報道陣が集まった。午前10時ごろに克行氏の事務所に出勤した女性秘書は記者に囲まれ、「わかりません」とだけ話し、中に入った。