[PR]

 勤務先の口座から現金計約6億1400万円を着服したとして、名古屋地検特捜部は18日、名古屋市天白区のマッサージ店従業員古井寿志容疑者(43)を業務上横領容疑で逮捕し、発表した。認否を明らかにしていない。

 地検特捜部によると、古井容疑者は自動車用品卸売会社「共豊コーポレーション」(名古屋市)の経理を担当していた2017年1月から19年11月の間、同社の口座から現金計約6億1400万円を数百回にわたり引き出して、着服した疑いがある。19年12月に離職したという。

 同社総務部の担当者は、取材に「詳細を確認中なのでコメントを控える」と話した。