[PR]

 新型コロナウイルスの影響でラストランが中止された東海道新幹線の700系のぞみ。JR東海は19日から、乗車予定だった客に乗車記念品を贈呈する。

 700系のぞみは1999年に登場。現在は山陽新幹線の予備車両として残る。記念品は3月8日のラストランの車内で、約1600人に配る予定だった。

 車体を再利用したメダルと記念カードを新大阪駅や京都駅などで切符と引き換える。担当者は「メダルを見て『お疲れさま』とねぎらってやってほしい」。(狩野浩平)