[PR]

 第45期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦は18日、許家元八段が林漢傑八段に白番中押し勝ちした。リーグ成績を4勝2敗とし、リーグ優勝の望みを残して25日の首位、井山裕太棋聖(5勝0敗)との一戦に臨む。敗れた林は2勝3敗と黒星が先行。残る3局に残留をかける。

 許は残り2局。次戦で井山に敗れれば優勝の望みを断たれるが、勝てば井山と星一つ差になり、優勝争いは単独2位の一力遼八段(4勝1敗)を加えて、三つどもえの混戦となる。