[PR]

 福岡市は19日、市内で1人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。一度陰性になったあと、再び陽性になる「再陽性」だという。福岡県内の感染者は延べ834人になった。

 市によると、市内在住の30代の女性会社員で、4月2日に感染が確認され、同10日に退院していた。6月13日に発熱があり、再度の検査で陽性と確認された。発熱の前後で出勤していたという。