[PR]

■自民党の石破茂元幹事長(発言録)

 (公職選挙法違反容疑で逮捕された河井案里容疑者が当選した昨年の参院選で)広島選挙区であえて(自民党は)2人立てた。現職のベテラン、溝手顕正先生が落選してしまったが、あの選挙は一体何だったのか。

 (2013年の参院選で)私が幹事長だったが、やはり広島に2人立てたいという強い意向を安倍晋三首相はお持ちだった。広島は極めて難しい選挙区。中国地方で一番大きな都市で、労働組合の皆さん方の力も強い。今まで自民党が2議席取れたことは一度もない。そこにあえて2人を立てることになると、結局1議席しか取れなくて分断と怨念だけが残るのではないかと、私はその時はずいぶん反対した覚えがある。もう7年も前のことですがね。(18日夜、BS日テレの番組で)