[PR]

 プロ野球が3カ月遅れで開幕した19日、楽天イーグルスは本拠の楽天生命パーク宮城(仙台市宮城野区)そばの会場で、ライブビューイングを開催した。開幕を待ちわびた約110人のファンが駆けつけた。

 大型ビジョンに映し出されたのは、京セラドーム大阪で行われるオリックスとの開幕戦だ。新型コロナ対策でハイタッチや大声は自粛。それでも、1回表に4番の浅村栄斗選手がチーム初安打を放つと、大きな拍手が起こった。

 仙台市宮城野区の会社員高久雄一さん(56)は仲間3人と仕事終わりに来た。前日には録画した過去の試合を見て士気を高めたという。「テレビでもいいと思ったけど、みんなと勝利の喜びを分かち合いたかった。もうすぐJリーグも始まるし、少しは日常が戻ってきた気がするね」と笑った。(大宮慎次朗)