[PR]

 オリーブオイルの人気がうなぎのぼりだ。「悪玉」のコレステロールを減らし、動脈硬化などを防ぐ効果があるとされるオレイン酸が多く含まれることで知られるが、最近は風味の違いを楽しむ人も増えてきた。これまでの「油」のイメージを大きく変えつつある。

 国内で売られるオリーブオイルの99%は海外産だ。財務省の貿易統計によると、2019年のオリーブオイルの輸入は約7万トンと10年前と比べて倍増した。スペインやイタリアなど、主に地中海沿岸の国々から輸入している。

 食用油大手のJ―オイルミルズによると、オリーブオイルの販売量は16年から4年間で13%伸びた。同業の日清オイリオグループが、調査会社インテージの調べをもとに推計した18年度の家庭用食用油の市場規模では、オリーブオイルが初めてキャノーラ油(菜種油)を抜いた。

 国内で販売されるオリーブオイ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら