[PR]

 新型コロナウイルス感染の広がりで4月半ばからイベント参加を自粛していた、しまねっこが20日、松江市大垣町の松江フォーゲルパークでサプライズ出演し、愛敬をふりまいた。島根の観光キャラクターとして、この日は移動自粛が解かれた東京へも飛んで、百貨店の県産品フェアで元気をPRした。

 サプライズ出演は、午前11時からのフクロウショーの直後。握手やツーショット撮影はまだできなかったが、自粛中に特訓したという「BI・HA・DANCE」(美肌ダンス)を初披露し、子どもたちの声援を受けていた。

 フォーゲルパークは1日から再開。客足はいつもの半分ほどにとどまっている。「しまねっこも戻ってきたし、笑顔とにぎやかさがはやく戻ってほしい」と職員は話していた。(加来誠)