[PR]

 新型コロナウイルスの国内の感染者は21日、午後9時時点で新たに56人が確認され、累計で1万7999人になった。北海道で1人が亡くなり、死者は計960人になった。

 東京都は35人で、20代が20人、30代が11人と若年層の感染が目立つ。接待を伴う飲食店の従業員ら「夜の街」関連は35人のうち18人で、すべて新宿エリアだった。15~21日の感染者241人のうち「夜の街」関連は4割弱の92人で、高い割合を占めている。

 都は今月2日に感染拡大への警戒を呼びかける「東京アラート」を発出。11日に解除したが、その後も感染者は増加傾向にある。都内の感染者は4日連続で30人を超え、累計は5783人になった。

 一方、感染拡大の懸念があった福岡県は、2日連続で新規の感染者がゼロだった。神奈川は7日ぶり、千葉県は2日ぶりに感染が確認されなかった。