米軍嘉手納基地内で火災 「危険物取扱施設」から出火

沖縄はいま

[PR]

 22日朝、沖縄県米軍嘉手納基地内で黒煙があがっているのを、地元の嘉手納町役場職員や住民が確認した。嘉手納基地によると、22日午前8時50分ごろ、基地の中央部分にある「危険物取扱施設」から出火し、午前11時現在も消火活動にあたっている。原因は調査中で、負傷者は確認されていないという。

 基地内での火災のため地元消防は出動しておらず、県や町役場などが情報収集を続けている。

沖縄はいま

沖縄はいま

続く本土との溝、揺れる米軍基地問題。沖縄でいま、何が起きているのか。[記事一覧へ]