[PR]

【朝日新聞ポッドキャスト】新型コロナとの戦い 世界の現場から@サンパウロ③

 感染の拡大が続くブラジルで、人々は新型コロナウイルスにどう向き合っているのか。経済の破綻(はたん)で大量の難民・移民を出したベネズエラなど、他の南米諸国の状況は。サンパウロ支局の岡田玄記者に聞きました。

ポッドキャストでは
ベネズエラの感染者数、公式発表は少なすぎるのでは。これまで2回現地入りしている岡田玄記者が読み解きます。

Q サンパウロでの暮らしの様子はどうですか。

A 外出自粛はだんだんゆるんでいます。日々の交通量を見ていると、4月中旬までは普段の3割だったのが、その後は半分くらいに。街を歩く人の数も増えています。段階的な商業活動の再開が始まった6月に入ってさらに増えました。

拡大する写真・図版ショッピングセンターの営業再開で、店の前に列を作る人たち=2020年6月12日午後4時1分、サンパウロ、岡田玄撮影

Q でも、日々の感染者数はむし…

この記事は有料会員記事です。残り2798文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り2798文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り2798文字有料会員になると続きをお読みいただけます。