[PR]

 7月17日開幕の3年に1度の国際芸術祭「ヨコハマトリエンナーレ2020」(横浜市、朝日新聞社など主催)のチケットが、今月23日午前10時から公式サイトで発売される。当初は7月3日開幕の予定だったが、新型コロナウイルス感染症対策で2週間遅らせた。横浜市の横浜美術館とプロット48を主会場に10月11日まで開かれる。

 チケットは日時指定の事前予約制で、一般2千円、大学生・専門学校生1200円、高校生800円。中学生以下は無料で、事前予約も不要。今月23日から販売するのは7月分のチケット。7月から毎月1日に翌月分の販売を始める。開幕後は横浜美術館やプロット48の窓口でも購入できる。