[PR]

 おしゃべりしても飲食してもOK、床に寝転ぶのも自由、通常の図書施設では禁止される館内の写真撮影だって歓迎――。そんな一風変わった「椎葉村図書館(愛称・ぶん文Bun)」=宮崎県椎葉村下福良=が7月18日にオープンする。開館に向けて、小宮山剛さん(29)は施設の統括担当として整備を進めている。

 本棚選びからその設置、選書、書籍の分類、ディスプレーの仕方、実際の陳列……。対応することは多岐にわたる。なかでもこだわったのは、本棚の配置と本の分類だという。

 500平方メートルほどのスペースには、約45センチ四方の箱形の鉄骨を使って、本棚が組み立てられている。それぞれ高さはばらばらで、形状もタワー型だったり、コの字型になっていたり。まるで迷路のような印象を受ける。

 本棚ごとに漢字1字ずつで名付…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら