[PR]

 新型コロナウイルスの影響で、宿泊施設が苦境に立たされる中、静岡県富士市のゲストハウスが「オンライン宿泊」を始めた。参加者は自宅に居ながらオンライン上で、富士市の町並みや施設内を見たり、体験したりすることができる。

 オンライン宿泊を始めたのはゲストハウス「14GuestHouse Mt.Fuji」のオーナー鈴木大介さん(32)。今年4月にゲストハウスをオープンしたが、新型コロナウイルスの影響で、宿泊客はほぼゼロ。和歌山県でオンライン宿泊が盛り上がっている話を聞き、採り入れた。

 宿泊客は、オンライン会議システム「Zoom」を使ってチェックインし、富士市内の商店街や部屋から見える富士山などの夜景を楽しむ。その後、全員で乾杯し、趣味や出身地などを自己紹介。参加者は各自のスマートフォンに撮りためた旅行写真をオンラインで共有するなどし、お酒やジュースを飲みながらお互いに会話を楽しむ。

 初日の19日は東京、大阪、愛…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら