[PR]

 オリエンタルランドは23日、新型コロナウイルスの影響で臨時休園中の東京ディズニーランドとディズニーシー(千葉県浦安市)について、7月1日に再開すると発表した。再開は約4カ月ぶり。当面の間は事前予約制とし、入園者数を半分以下に抑える。来園者には検温やマスク着用をお願いするという。

 両パークは2月末から休園が続いている。当初は3月中旬に再開する予定だったが、緊急事態宣言や自治体の休業要請などを受けて休園期間を延長。6月1日の時点では再開について、「パーク運営の準備や社内外の状況が整った段階で判断する」などとしていた。

 再開後も当面はアトラクションやレストランなどの一部を休止し、パレードやショーは休止するという。また映画「美女と野獣」などがテーマの新エリアの開業時期については未定だという。