[PR]

 和歌山県は23日、20代の男性が新型コロナウイルスに感染したことがわかったと発表した。県内での感染確認は5月12日以来42日ぶりで、感染者数は、再陽性1人を含む延べ65人になった。

 県によると、男性は12日、大阪市内で知人ら計8人で飲食をし、16日に39・7度の発熱があった。22日、大阪市保健所から県に、飲食をした知人が感染したと連絡があり、PCR検査の結果、陽性が判明した。