[PR]

 厚生労働省は23日、関西、羽田、成田の3空港に22日に到着した男女4人について、空港検疫で新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。関西空港ではフィリピンから来た10代と50代の女性2人、羽田空港で10歳未満の男児、成田空港で1人の感染が確認された。このうち50代女性に発熱の症状があり、残る3人は症状がないという。