[PR]

 24日午前10時50分ごろ、大分県九重町粟野の国道387号そばの住宅に陸上自衛隊の大型貨物車が突っ込む事故があった。

 大分県警玖珠署によると、住宅には事故当時、住人の女性(60)と女性の孫の男児(2)が在宅していたが、運転していた男性自衛官(49)も含めてけが人はないという。署で詳しい状況を調べている。