【動画】あおり運転をした容疑で、会社役員を逮捕。県警が被害者のドライブレコーダー映像を公開=愛知県警提供
[PR]

 高速道路であおり運転をしたとして、愛知県警は24日、建築関連会社役員星崎昭吾容疑者(45)=名古屋市緑区東神の倉3丁目=を暴行の疑いで逮捕し、発表した。「おおむね間違いない」と容疑を認めているという。

 高速隊によると、星崎容疑者は5月13日午後1時55分ごろ、乗用車を運転中、愛知県一宮市の名神高速一宮インターチェンジ(IC)付近から名古屋高速一宮ICまでの高速道路約700メートルにわたって、東海市の会社員男性(33)が運転する乗用車に複数回幅寄せしたり、急ブレーキをかけて道路上で停車させたりした疑いがある。

 被害者からの110番通報で被害が発覚。被害者が運転していた車両のドライブレコーダーの映像などをもとに、県警が捜査していた。