[PR]

 新型コロナウイルス対策をはじめ、医療政策に影響力を持つ日本医師会の会長選挙が27日、行われる。安倍晋三首相ら政界とのパイプが太く、5期目を目指す現職の横倉義武氏(75)と、現副会長の中川俊男氏(68)の一騎打ちは接戦とされ、会長交代が起こるのかに注目が集まる。

拡大する写真・図版5選を目指す横倉義武氏

麻生氏ら慰留、一転出馬

 日本医師会長の任期は2年間。会員数に応じ、各都道府県の医師会に割り振られた代議員(372人)が投票する。会長と同時に副会長以下の役員の選挙もある。会長候補は、推薦する役員候補のリストを事前に示し、キャビネット(内閣)と呼ばれる。

 現在4期目の横倉氏は当初、「…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら