[PR]

 香川県善通寺市特産の「四角スイカ」が24日、初出荷を迎えた。JAの集荷場には、一辺18センチの立方体のスイカ約230個が並んだ=写真。

 強化プラスチックの箱に入れて育てる。熟す前に収穫するため、甘みに乏しく、主に観賞用に使われる。

 1個の重さは約8キロで1万円ほど。7月中旬ごろまで400~500個を出荷する。JA県善通寺西瓜(すいか)部会長の山下敏行さん(72)は「スイカを見てコロナと暑さを吹き飛ばし、元気になってもらいたい」と話した。(二見咲穂)