[PR]

 昨年7月の参院選をめぐり、前法相の衆院議員、河井克行容疑者(57)と妻で参院議員の案里容疑者(46)が公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕された事件で、逮捕容疑で現金配布先として名前が記されていた広島県三原市の天満祥典(よしのり)市長(73)が市議会議長に30日付で辞職する意向を伝えていたことがわかった。25日に会見し、辞職を発表する見通し。

 夫妻からの現金授受をめぐり、公職を辞すのは同県安芸太田町の小坂真治・前町長に続き2人目となる。

 仁ノ岡範之議長によると、24日夜に天満市長から電話で辞職の意向を伝えられたという。

 後援会幹部によると、天満市長…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら