[PR]

(26日、中日―広島)

 広島の鈴木誠也が、中日の大野雄大から2打席連続のソロ本塁打を放った。二回は低めのツーシームをうまくすくって、左翼席ぎりぎりの一発。「しっかりとらえることができた」とコメントした後の四回は、145キロの低めの直球を鋭いライナーで中堅席へ。通路にいた中日の人気キャラクター「ドアラ」にあと少しで直撃するところだった。五回は申告敬遠で、3打席連続本塁打はならなかった。