[PR]

 神奈川県内では27日、新たに4人の新型コロナウイルス感染が発表された。県内で発表された感染者は延べ1455人になった。内訳は横浜市2人、藤沢、秦野の2市が各1人。いずれも軽症という。

 横浜市の感染者のうち10代男性は市内の飲食店勤務で、22日に発熱やせきを発症。25日に検査を受け、26日夕方に陽性が判明した。男性は26日、検査結果を伝えられる前に電車と飛行機を乗り継いで、実家がある熊本県に移動した。検査結果は熊本県内に到着後、電話で伝えられた。市によると「結果が出るまで自宅待機するよう指示していた」という。市は熊本県に対応を依頼した。

 ほかに横浜市の20代男性会社員、秦野市の30代男性会社員、藤沢市の20代男子学生の感染が判明した。