[PR]

 さいたま市は27日、同市大宮区のキャバクラ店の女性従業員5人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。市によると、女性はいずれも20代。この店には男性を含め約70人の従業員がおり、5人とは別に数人が発熱などの症状を訴えているという。

 埼玉県内ではこの日、計11人の新たな感染が確認された。感染確認者は中国・武漢市からの帰国者4人を含め、延べ1111人となった。