[PR]

 2020県夏季高校野球大会(県高野連主催、朝日新聞社など後援)の組み合わせ抽選会が27日にあり、7地区計16ブロックの対戦相手が決まった。

 大会に参加するのは74校65チーム。7月8日の大島地区予選から始まり、順調なら地区予選の最後は17、18日の鹿児島地区計4ブロックの決勝戦となる予定。各ブロックの優勝チームが22日開幕の決勝トーナメントに進み、28日の決勝で頂点が決まる。

 抽選会は新型コロナウイルス対策で、県高野連の理事らによる代理抽選となった。休校措置などで練習ができなかった期間があるため、できるだけ多くの選手が参加できるよう、選手は40人まで登録できることが定められた。ベンチ入りは20人で、試合ごとに変更できる。

 参加者の試合前の検温や、ロッ…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら