[PR]

 山梨県大月市の空き家店舗活用事業補助金を活用した第1号の飲食店が、同市梁川町新倉の国道20号沿いに開店した。

 10年ほど前までドライブインだった空き店舗を、地元の店主が利用し、うどん店「平家の落人伝説 桂川渓谷の隠れ家 やながわ亭」として17日にオープンさせた。

 補助金は2019年度に新設された。空き家や空き店舗を利用して小売業、飲食業、その他サービス業を新規出店する際、店舗改修や看板設置などの経費と賃借料を補助する。2年以上継続して営業する見込みや、週4日以上(1日5時間以上)営業することなどの条件がある。

 市産業観光課の担当者は「店は…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら