愛媛)小学生向けの創作ドリルを出版 田丸雅智さん

有料会員記事

聞き手・寺田実穂子
[PR]

 物語の結末は自分でつくる。そんな小学生向けのドリルをショートショート作家の田丸雅智さん(32)=松山市出身=が出した。未完の書き下ろし短編15編を収録し、続きを子どもたちに自由に書かせる問題集。「正解」がない問いかけを楽しんでもらおうという思いが込められている。

 ――「ショートショート とってもふしぎな創作ドリル」(かんき出版)で、子どもたちに「自由に想像して」と問いかけています

 結末までの部分はジャンプ台のイメージ。あとは好きなように飛んでいいよと。アクロバティックに、どんな技をやってもいい。

 ドリルの答えとかルールとか…

この記事は有料会員記事です。残り1056文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら