[PR]

(27日、阪神8―6DeNA)

 昨季韓国リーグ打点王の実績をひっさげ、迫力不足の阪神打線の救世主になるはずだったのが、開幕を2軍で迎えた新外国人サンズ。この日1軍に昇格、即スタメン起用で、いきなり大仕事をやってのけた。

 1点を追う九回2死一、二塁。DeNA守護神の山崎の速球をはじき返すと、一直線のライナーで左中間に突き刺した。来日初安打は連敗を3で止める逆転3ラン。大騒ぎするチームメートに迎えられ、物静かな男もこの時ばかりは顔をほころばせた。

 矢野監督は6月に練習試合が再…

この記事は有料会員記事です。残り361文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り361文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り361文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら