[PR]

 新型コロナウイルスの世界の感染者が28日、米ジョンズ・ホプキンス大学の集計で累計1千万人を超えた。死者は世界で50万人に迫っている。日本時間28日午後7時時点の集計によると、感染者数は米国が最多の251万人超(全体の4分の1)で、ブラジル約131万人、ロシア約63万人、インド約53万人、英国約31万人と続く。

 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は22日の記者会見で、いったん封じ込めに成功した国で社会・経済活動の再開に伴って感染の増加が見られると指摘していた。