[PR]

 仙台大学が「健康づくり運動」と題した動画をユーチューブで配信している。新型コロナウイルスの影響で運動不足になっている高齢者に楽しく体を動かしてもらおうという狙いだ。昨秋の台風19号で被害を受けた宮城県丸森町内の仮設住宅の全戸には、視聴を呼びかけるチラシを配った。

 仙台大の教職員や学生たちは、東日本大震災後に女川町や亘理町などの仮設住宅を訪れ、被災者と一緒に体操をして交流してきた。台風19号で中心部が浸水した丸森町には今春以降、月1、2回のペースで健康教室を予定。だが、コロナの影響で開催を自粛した。

 そこで、仙台大健康づくり支援班の田中亨さん(28)と後藤佳恩(かのん)さん(23)は考えた。仮設住宅でも高齢者が気軽にできる運動メニューを作れないか、と。

 まずは両手を胸の前に出し、グ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら