[PR]

 七夕が近づき、福岡タワー(福岡市早良区)に、天の川をモチーフとしたイルミネーションがともった。毎年この時期の恒例だが、今年は「新型コロナウイルス終息の願いが天まで届くように」と思いを込めたという。7月7日まで午後7時半~11時に点灯する。

 1年に1度、織姫とひこ星が再会するという七夕伝説。都道府県をまたぐ人の移動の自粛要請が19日に解除されたことを受け、期間中は、それぞれ違う都道府県に住む夫婦やカップルの展望料金を2人で千円に割り引く「遠距離恋愛応援割引」も実施する。「七夕に福岡タワーで再会していただければ」と担当者。

 7月7日には、午後8~10時の3回、タワーにハートが現れる。問い合わせは福岡タワー(092・823・0234)まで。(宮坂知樹)