[PR]

 鳥取県米子市の本の学校今井ブックセンターにあるカフェと雑貨のSHIMATORI米子店で、東京の手ぬぐいブランド「かまわぬ」とコラボした「喫茶かまわぬ」が始まった。7月26日まで、鳥取産の梨を使ったアイスティーなどが楽しめる。

 SHIMATORIを運営する今井書店グループのまちラボ(松江市)は、これまでも、かまわぬと一緒に鳥取砂丘や松葉ガニ、宍道湖、石見神楽など、山陰柄の手ぬぐいを作ったり、御朱印帳や布小物などのオリジナル商品を開発したりしてきた。カフェも併設していることから、今回は中国地方初のコラボカフェが実現した。

 オリジナルメニューは4品で、手ぬぐいの柄からヒントを得たという。「『こつぶ梨』のアイスティー」(1400円、いずれも税抜き)は、鳥取産の梨を使い、オリジナルボトルが付く。「てぬぐいdeテリーヌ ドリンク付き」(890円)は松江市の加島茶舗の抹茶を使った。「『彩り夏野菜』カレー」(1200円)、「くりぃむソーダ」(650円)もあり、アイスティー以外の3品には手ぬぐいの布製コースターがプレゼントされる。

 カフェでは天井に57枚の手ぬ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら