[PR]

 夏本番を控え、お茶と氷のコラボレーション「茶氷」の販売が今年も7月1日から始まる。オリジナルのメニュー数も大幅に増え、各店自慢の品を食べ歩いて、身も心もシャキッとしませんか。

 「茶氷」の名を冠する共同企画には、今夏は61店と昨年の2倍の参加があり、うち38店が初参加だ。各店とも工夫を凝らし、フルーツやアイスクリームのほか、伝統菓子のわらび餅や団子などを使った独自のメニューを提供する。

 生産量の低迷が続く県産茶の消費拡大につなげようと財団法人するが企画観光局が立案。2018年は3万食、昨年は5万食が売れ、静岡の新たなご当地スイーツとして認知度も高まっているという。(中村純)

   …

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら