[PR]

 新型コロナウイルスの感染者との接触を通知するスマートフォンのアプリに不具合が見つかった問題で厚生労働省は30日、不具合を解消したiPhone(アイフォーン)用の修正版の配布を開始した。アンドロイド端末用は近日中に配布予定という。

 アプリは、感染が確認された人が厚労省の登録システムから発行される「処理番号」を入力すると、その人と14日以内に接触した可能性がある人に通知される仕組み。間違った番号を入力しても登録が完了したという画面が表示される不具合が見つかり、修正作業を進めていた。

 アンドロイド端末用については、修正作業は終わっているがグーグルの審査中で、近日中に配布する。

 厚労省は現在、処理番号の発行…

この記事は有料会員記事です。残り173文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り173文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り173文字有料会員になると続きをお読みいただけます。