[PR]

 人気落語家の桂吉弥さん(49)が出身の大阪府茨木市で22年間続けてきた「春日寄席」が6月末に再開した。新型コロナウイルスの影響で各地の落語会は中止が相次ぐ。苦境に陥った若手噺家(はなしか)たちに出番をと、寄席を主催する丹羽久子さん(80)が対策をこらした。

 「ねえ、まさか、こんなんつけてやるなんて」

 6月29日午後、茨木市春日4丁目にある丹羽さん宅。吉弥さんは高座に上がるなり、顔に着けたフェースガードをマクラにして笑いを誘った。常連客ら約30人もマスクを着用し、隣と間隔を空けて座った。

 28、29日に計6回公演があ…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら