[PR]

 佐賀県高校野球絵画コンクール(西九州朝日新聞販売主催、県教委後援)の最優秀賞に鳥栖商業高校1年の中村彩花さん(15)が選ばれ、30日、同校で表彰式があった。

 中村さんは美術部に所属している。作品は新型コロナウイルスの影響で学校が休校となっている間に仕上げたという。「野球はほとんど見たことがなかったので、インターネットで映像を見つけて参考にしました」と話した。

 コンクールは第102回全国高校野球選手権佐賀大会に向け、県内の高校生を対象に、高校野球をテーマにした作品を募集した。大会が中止となったため、球場での作品展示などは取りやめとなった。