[PR]

 大阪市の路上で乗客とみられる女性を車でひいて殺害しようとしたなどとして、大阪府警は、同市西成区のタクシー運転手梁川喜宣容疑者(55)を殺人未遂と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、31日発表した。梁川容疑者は「けがをさせた認識はない」と容疑を否認しているという。

 福島署によると、梁川容疑者は30日午前1時半ごろ、大阪市福島区の市道で、タクシーを発進して運転席の外側にいた女性を転倒させ、右後輪でひき、そのまま逃走した疑いがある。女性は肋骨(ろっこつ)骨折などの重傷。

 同署は防犯カメラ映像や目撃情報から、梁川容疑者と客とみられる女性が降車した後に口論になったとみて調べている。