[PR]

 大阪府が31日発表した新型コロナウイルスの感染者は216人で、29日に次いで過去2番目に多くなった。うち1人は死亡後に感染が判明し、死者は計90人になった。

 30日夕以降の24時間で、陰性確認を除いて2305人に検査を実施し、陽性だった人の割合(陽性率)は9・4%だった。7日間移動平均の陽性率は9・9%になっている。

 府が確認した感染者はのべ4087人(2~3回陽性が確認された30人を含む)で、4千人を超えた。

 24~31日の8日間では1291人の大幅増に。島本町でも1人の感染が判明し、府内43市町村で感染者ゼロなのは忠岡町と千早赤阪村になった。(加戸靖史)