[PR]

 北海道は1日、新型コロナウイルス感染症で入院していた小樽市の60代男性が死亡し、道内の死者が100人になったと発表した。死者が100人台になったのは東京都に次いで2番目。

 道内では札幌市で80代男性、小樽市で60代女性、十勝総合振興局管内で50代の男女2人の計4人の感染が新たに確認され、感染者は延べ1267人になった。