[PR]

 山口県岩国市は30日、5連アーチの木造橋「錦帯橋」や錦川など、特徴的な市内の観光資源を国内外にPRする観光プロモーション動画(長編と短編)を発表した。解像度の高い4Kで撮影しており、「より鮮明で美しい岩国市を楽しんで」とアピールしている。

 テーマは「Iwakuni City Connecting Japan and the World(日本と世界を繫(つな)ぐまち、岩国)」。反り橋の構造が精巧で独創的な唯一無二の存在とする錦帯橋のほか、鵜飼(うか)い、岩国城、宇野千代生家などを紹介。訪日外国人を意識し、テロップを英語と日本語で表示した。

 長編(12分43秒)は「風景を楽しむ」「歴史に触れる」「アクティビティーを楽しむ」「味を楽しむ」の四つに分けて編成。観光施設やイベント会場、旅行会社との商談会などで活用していく。短編(2分40秒)は曲調に合わせてテンポよく魅力を紹介している。

 公募型プロポーザル方式で朝日…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連ニュース