[PR]

 浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)の一般財団法人が運営する「あそか診療所」(同区)の新築移転起工式が6月30日、同派京都教区教務所(同)であった。来春の竣工(しゅんこう)をめざす。

 診療所は1926年7月に開設され、内科などの診療をしてきた。同派によれば、地域のかかりつけ医療機関としての役割も果たすため、寺北側の現在地から約150メートル東の京都教区教務所の北側へ移転することにしたという。(大村治郎)