[PR]

 宝塚ファンの「聖地」として親しまれた宝塚ホテルが、宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)の西隣に移転開業した。支配人に就いたのは、元月組組長の憧花(とうか)ゆりのさん。「お客様が大劇場を出た後も、夢の世界で過ごしていただけるようおもてなしをしたい」と意気込む。

拡大する写真・図版支配人の憧花ゆりのさん=6月21日午後、兵庫県宝塚市、高野良輔撮影

実力派娘役の転身

 憧花さんは2000年入団の86期生。花組と月組で実力派娘役として活躍し、18年に退団するまでの2年間は月組の組長も務めた。

拡大する写真・図版笑顔をみせる憧花さん=6月21日午後、兵庫県宝塚市、高野良輔撮影

 退団後は音楽を学ぼうと、通信制の大学へ。「指導役としていつか宝塚に」と思っていたが、2月に宝塚ホテルを運営する阪急阪神ホテルズからオファーを受けた。「断るのももったいなくて。思ってもみない形で帰ることになった」と笑う。

あの先輩からアドバイスも…

 畑違いの仕事に臨むにあたり、…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら