[PR]

社民党の福島瑞穂党首(発言録)

 なぜ(コロナの)専門家会議の皆さんたちが、記者会見の最中に(廃止を)聞いていませんって言わなくちゃいけなかったのか。これはひどい仕打ちじゃないか。(専門家会議副座長の)尾身(茂)さんははっきりと、併存だと思っていたと私の質問に答弁した。廃止ではなくて、併存だと思っていた。

 専門家会議の皆さんたちにきっちりはかることなく、合意をつくることなく、説明することもなく、廃止を勝手に決めて、しかも記者会見をぶつけてやるっていうのは何なのか。

 取って代わるはずの分科会もまだできていない。つまり、今の最大の問題点は、空白だということだ。今の東京の状況や全国の状況を専門家はどう見ているか。一番アドバイスが必要なときに実質的に専門家会議はない、分科会はまだ開かれていない、こういうひどい状況を今の政権が招いていることが本当に問題だ。(2日、国会内で記者団に)