[PR]

公明党の斉藤鉄夫幹事長(発言録)

 (衆院の)年内解散は望ましいことではない。新型コロナウイルスの感染拡大が再び起きている。2次拡大か分からないが、冬には本当の2次拡大があるとも言われている。拡大がじわりと進んでいるなかで、政治は感染拡大防止と経済の維持の両立を図ることに全力を挙げるべきだ。

 経済状況も大変厳しい。1次補正、2次補正(予算)で何とか経済の回復まで持ちこたえさせなくてはならない。政治はそこに専念すべき時であって、大きな政治空白をつくるのは国民の理解を得られない。(3日、記者会見で)