[PR]

 熊本県津奈木町で起きた土砂崩れで住宅が流され、夫婦らが行方不明となっている現場から4日午前8時45分ごろ、心肺停止状態の1人が発見されたと同町役場に連絡があった。

 関係者によると、見つかったのは連絡がとれなくなっている夫(85)と妻(83)の息子(58)とみられ、残る2人の捜索を続けている。同役場には同日午前5時40分ごろ、地域住民から「家が土砂で流された」と通報があった。(奥正光)