[PR]

 気象庁が4日、熊本県と鹿児島県に大雨特別警報を発表しました。数十年に一度の大雨で、土砂崩れが発生し、河川の氾濫(はんらん)が相次ぎました。

 4日に撮影した写真と、GoogleEarthの画像をスライドすることで、災害前後の様子を比較することができます。(高橋雄大)

大雨で氾濫した球磨川
球磨川が氾濫し、大規模に冠水した熊本県人吉市の市街地
熊本県芦北町の土砂崩れ現場

拡大する写真・図版大規模に冠水した熊本県人吉市の市街地。右は球磨川=2020年7月4日午後0時3分、朝日新聞社機から、遠藤啓生撮影

拡大する写真・図版大雨で土砂崩れが起きた現場=2020年7月4日午前11時8分、熊本県芦北町の田川地区、朝日新聞社ヘリから、吉本美奈子撮影

6月9日と8月5日に撮影されたレバノン首都ベイルートの爆発現場の衛星写真。マクサー・テクノロジース提供=ロイター
5月31日と8月5日に撮影されたレバノン首都ベイルートの爆発現場の衛星写真。Planet Labs提供=ロイター