[PR]

 熊本県芦北町田川では、大規模な土砂崩れが発生し、土砂が民家をのみ込んだ。

 同県水俣市の会社員女性(34)は、4日も仕事をしていたが、60代の父と90代の祖母が住む家が被害にあったと、親戚から連絡を受けた。ニュースで映像を見て、心配になって駆けつけた。

 父はけがをしておらず、無事に会えた。だが、祖母とは連絡がついていないという。現場では、懸命な救助作業が続いており、女性は「救助が終わるまで見届けるつもり」と話した。